お店に問い合わせ
  • EC商品ページ
    ホーム » 日本酒 商品一覧 » 太冠 甲州利右衛門(純米大吟醸)(720ml)

    常温

    太冠 甲州利右衛門(純米大吟醸)(720ml)

    税込価格: 4,400 円

    数量:

    TV「旅の香り時の遊び」紹介・「美味しんぼ」掲載。
    丸みをおびた口当たりの中に、個性的な酸味が潜み受け継がれた伝統的な手法による気品ある日本酒。

    商品特徴

    ・濃淡:やや淡麗だが深みを感じる
    ・甘辛:やや辛口
    ・飲み方:冷たく冷やして・常温


    インフォメーション

    原材料名 米・米こうじ
    内容量 720ml
    賞味期限 1年
    保存方法 冷暗所
    製造者 太冠酒造株式会社
    お問い合わせ先 太冠酒造株式会社
    山梨県南アルプス市上宮地57
    055-282-1116
    その他 麹米品種:山田錦(山梨) 掛米品種:山田錦(山梨)
    精米歩合40% 日本酒度:+2.5 酸度:1.3
    アルコール分15度以上16度未満 アミノ酸1.1
    注意事項 20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。

    レビュー

    関連商品

    この商品が含まれる商品カテゴリ
    > 日本酒
  • 山紫水明の地、緑と清澄な空気に恵まれた甲府で「太冠」は育まれてきましたがより良い環境を求めて南アルプス市へ移転しました。
    創業明治10年、『太冠』の名は出世した武官が前途を祝う為にかむった冠にちなんで命名され、出世,昇進を意味していて、夢かなう祝い酒として酌み交わされてきました。

    米は、県内産山田錦を主に使い、有機栽培米も使用しています。
    特に県産山田錦の生産は、行政や多くの賛同者の協力を得て山田錦拡大事業プロジェクトを立ち上げ、耕作放棄地削減や、子供達の農業体験を兼ねた勉強の場としても役立っています。

    仕込水(山梨県のミネラルウォーター出荷量は全国の43%)は主に南アルプス山系水を使用し、手造りでお酒を丹念に造り清新で躍動感があり食中酒として美味しいお酒を醸し出しております。その結果全国新酒鑑評会で金賞4回,銀賞受賞9回、また東京国税局鑑評会では30回受賞しております。またスローフードジャパンの燗酒審査でも3回金賞を受賞し、酒友グランプリでも準グランプリを受賞しました。

    何よりチームワークを大切にしたい

    「酒造りはチームワークが大切だ」、若き蔵元はそう語った。蔵元を筆頭に、杜氏は40代、そして集まる蔵人たちも、若いパワーにあふれている。

    「太冠」を醸す人々の熱き「思い」とは。
    「小さな蔵ですから、勝負できるものといったら、人の和と柔軟な感性しかないでしょう」
    「酒造りはロマンです。お酒のおいしさをまだ知らない若い人にも、本当に美味い酒をぜひ味わってほしい」
    「お米の種類、麹の造り方、もろみの温度管理等、吟醸、本醸、純米、普通酒ではそれぞれ作り方が違います。また、その年のやわらかい、硬いといった米の質と気温によってももちろん酒質は異なってきます。その環境に合わせて、少しづつ酒の造り方を変えるのです」
    何よりチームワークを大切にする杜氏は、仕事では厳しく、仕事を離れれば優しい人だという。蔵人たちの笑顔が、良酒を造り出す蔵を良く表しているように感じた。

    おすすめ商品

    超特選大吟醸

    お買い物

    鑑評会出品は数量が少なく一般にはあまり流通しない商品です。これを少しでも多くのお客様に味わっていただこうと商品化しました。ややアルコール度数の高い、深みのある大吟醸酒。熟した果実を想わせる香りと、口当たりのまろやかさ、程良い酸味、きれの良さ。どこをとっても太冠自慢の逸品です。